更新日:2013.12.02

11月29日に名古屋オーシャンズの渡邉さん(お二人)が来社されました。

2013年10月22日から27日までブラジルパラナ州マリンガにて


開催された「Grand Prix de Futsal 2013」には名古屋オーシャンズから


4名(森岡・北原・渡邉・吉川)が代表として選出されました。


マリンガ市は日系人が多く住み、弊社もMr. & Mrs. Uetaを始めとして


友人が多く、関係が深い土地です。


遠征時には弊社の事が話題になったそうで、そのような関係から


この度のご来社に繋がりました。


 


名古屋オーシャンズさんの一人目の渡邉さんは、日本代表で13番FP。


MVPも何度か受けられています。とても笑顔が素敵な青年です。


もう一人の渡邉さんは(お二人とも偶然に同じ名前)マネージャーです。


明るく、温かい方で、弊社ももっと積極的に名古屋オーシャンズを


応援しなければ、と感じました。


12月15日のシュライカー大阪との試合はぜひ観戦したいと思います。




image1
image2



ニュース一覧
このページのTOPへ